レスポンシブ対応中のため、PCにて下記閲覧環境でのご確認をお願い致します。ブラウザサイズ:横 1400px 以上 縦 900px以上

第62回 全国中学校水泳競技大会

利府町ようこそ、利府町へ。

宮城県セントラルスポーツ宮城G21プール

8/1719

  • 利府町

    ようこそ、利府町へ。

    利府町は、宮城県の中央に位置し、杜の都仙台市に隣接しています。町内にICが4つ、JR駅が3つある好アクセスの町です。古くは縄文時代から人々の生活の場となっており、奈良・平安時代には陸奥国府多賀城に、江戸時代には仙台城下と隣接していたこともあり、古来より交通の要衝として栄えてきました。
    山、海の大自然に囲まれ、特産品である『利府梨』は明治17年から栽培が始まり、130年余りの歴史があります。また、町の東部には日本三景松島の一角をなす海があり、海産物もおススメです。
    本町はこの先10年の目標として「もっと先へ、チャレンジ利府!~みんなの夢がかなうまち~」を掲げ、未来を担う子どもたちのために、新たなまちづくりにチャレンジしています。
    ここ利府町において「第62回全国中学校水泳競技大会」並びに「第53回全国中学校体操競技選手権大会」が開催され、全国各地から多くの選手や関係者の皆様をお迎えできることを、関係者一同心より歓迎いたします。本大会に関わる皆さまの一層の御健勝と御活躍を心よりお祈り申し上げます。